会社案内

トップ > 会社案内


経営理念

社長ごあいさつ
石井常路

当社は設立以来80年、古くは歯車研削を原点に、「総合砥粒加工機メーカー」として工作機械や半導体関連装置の分野で、高品質・高精度な製品づくりを支え、関係する皆様とともに、次世代の「ものづくり」に貢献してまいりました。

日本企業の海外進出が希少だった40年前からグローバルな視点を持ち、シンガポールに汎用マシンの製造工場、タイには鋳物生産から部品製造、組み立ての一貫生産体制を築いたほか、販売・サービスの拠点を海外に展開してまいりました。長年培ってきた確かな技術と品質を武器に日本国内はもとより、世界中のお客様より信頼を得ております。創業100年を目指し、お客様や従業員、社会のために当社の発展を見据え、世界中のオカモトグループ社員とともに協力し、当社グループ総合力の更なる向上に尽力してゆく所存です。

当社は「技術は正しく」を社是に掲げております。品質的な精度はもちろん、理想はお客様が求めるもののその先を創造することだと考えております。世界に類のない「総合砥粒加工機メーカー」として、これからも挑戦を続けてまいります。

引き続き、皆様のご愛顧とご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社岡本工作機械製作所

代表取締役 石井常路



社是『技術は正しく』について

当社の創業者である岡本覚三郎氏が、会社の創業当時から信仰にも似た信念をもって社員に説いた言葉が『技術は正しく』でありました。戦時中も、業績が落ち込み逆境のときも、正しい技術を求めて筋をまげなかった岡本覚三郎氏の精神はその後も社内で受け継がれ、この言葉は、昭和39年より当社の社是となっています。

『技術は正しく』の技術とは、設計技術、生産技術に限らず、もっと広義に、我々が仕事を遂行する上で必要とされる専門知識、技能や販売技術をも含んでいると解されます。また、それを正しくとは、仕事を遂行するためには専門的な知識、技術、技能を正しく身につけることが必要であるので、そのための研究や勉強を怠らず、仕事に対しては常に真摯に取り込み、ごまかしがあってはならないということです。



会社概要
名称 株式会社岡本工作機械製作所
 (Okamoto Machine Tool Works,Ltd.)
所在地

 [ 本社 / 安中工場 ]

 群馬県安中市郷原2993
創業 大正15年11月
設立
 昭和10年6月
資本金
 48億8,051万円
代表者
 石井 常路
事業内容  各種研削盤・半導体関連装置の製造・販売
主な関係会社

 [国内]

 岡本工機株式会社

 技研株式会社

 [海外]

 Okamoto Corporation   (アメリカ合衆国)

 Okamoto (Singapore)Pte,Ltd. (シンガポール)

 Okamoto(Thai)Co.LTD. (タイ)

 Okamoto Machine Tool Europe GmbH (ドイツ)

岡本工作機械製作所海外生産工場
岡本工作機械製作所グループ会社
岡本工作機械製作所環境への取り組み
岡本工作機械製作所沿革

特集ページ

岡本工作機械製作所研削革命
岡本工作機械製作所研削革命
岡本工作機械製作所展示会情報
岡本工作機械製作所一貫生産体制
岡本工作機械製作所環境への取り組み

検索

機械から探す(工作機械・半導体)
加工物から探す

IR・採用情報

岡本工作機械製作所投資家情報
岡本工作機械製作所採用情報

お問い合わせ

お問合せ一覧
岡本工作機械製作所よくあるご質問