研削革命

岡本工作機械製作所・研削革命

3つの加工テーマと周辺機器メーカーとのコラボレーションを提案

「高能率研削加工」・「機上測定&自動補正研削加工」・「複合研削加工」


研削革命/GRINDING REVOLUTION とは。

当社が提案する「研削革命」は「全自動研削」・「高能率研削加工」・「機上測定&自動補正研削加工」・「複合研削加工」を4つの大きなテーマとし、高能率且つ超精密加工の高いポテンシャルを目指しています。単位時間当たりの研削除去量を高めて絶対的な仕事量を増すことで高能率を達成し、少ないエネルギーで同等の仕事をこなす相対的な高効率生産を目指しています。革命的進歩は、機械の性能や機能だけではなく周辺機器メーカーとのコラボレーションで何倍もの相乗効果を引き出し、研削盤のリードカンパニーとして従来の研削の常識を大きく変えていきます。

全自動平面研削 MUJINの提案

岡本工作機械製作所が新たに提案をするのはボタン1つしかに全自動平面研削システムMUJIN。従来平面研削作業は職人が多く介入する作業であったが、各種センサー技術の活用とセンサーから得られる情報の活用によって、全自動の平面研削を実現します。また本システムは全自動で研削を行うことで研削情報の見える化に成功。それらの従来見えなかった情報をIoT(インターネット)管理することでより効率のよい研削を行うことができます

2016年11月、東京ビッグサイトで開催された『JIMTOF2016』において初出展を行い、全自動での平面研削を実演しました。

研削革命 100μm切込み キュービトロン BIX

   全自動平面研削システム MUJIN

によ全自動平面研削加工

当システムはオプションとなります。



全自動平面研削システムMUJINについてはオプションでの発売となります。

詳しくはお近くの営業所担当までお問い合わせください。

岡本工作機械製作所 営業所 研削革命 キュービトロン

高能率研削加工 (重研削&高速反転研削)の提案

岡本工作機械製作所が提案する高能率研削加工の3要素「高剛性マシン・切れるといし・切れる研削液」をコラボレーションのベースとし、切込み量を従来の約10倍にした重研削とリニアモータ駆動によるテーブル高速反転研削加工を提案。

2015年7月、本社・安中工場で開催したプライベートショー『OPENHOUSE 2015』において、門形精密平面研削盤 PSG208CHiQを使用した粗取り100μmの切込みを実演しました。従来の研削では粗取り10~20μmという常識を、圧倒的な5~10倍の粗取り100μmという切込み量を可能にし、尚且つ除去率95%という驚異的な数値を達成しました。

研削革命 100μm切込み キュービトロン BIX

   NC門形精密平面研削盤

PSG208CH-iQ による粗取り100μmの高能率研削加工

※被削材・研削方法・環境・機械仕様により加工能率は左右されます


研削革命・研削革命・BIX・キュービトロン
平面研削盤 円筒研削盤 研削革命 BIX

対象機種一覧

※研削方法・環境・加工物・機械仕様により数値は左右されます

高能率研削加工の3要素

100μm切込みは従来の約10倍に相当し、機械の性能や機能だけではなく周辺機器とのコラボレーションで何倍もの相乗効果を引き出すことによって実現しました。重研削による高能率加工は、高能率加工の3要素「高剛性マシン・切れる研削液・切れるといし」を使用し、当社が長く培った加工ノウハウが大きく生かされています。

研削革命 高剛性研削盤 高能率研削 キュービトロン

高剛性マシン

高能率加工を転写する機械本体

加工点のループ剛性を高めた高剛性設計により、高能率加工だけでなく、高精度仕上げの転写精度・効率化を実現。

BIX ビックス 研削革命 超精密

切れる研削液

GRIND-BIX ファインバブル発生装置

『GRIND-BIX ファインバブル発生装置』により、といしの目詰まり抑制、冷却効果を大幅アップ

研削革命 BIX 高能率研削 超精密

切れるといし

キュービトロン™Ⅱ セラミックといし

セラミック砥粒が三角形の薄板に焼成され、さらに切れる、さらに摩耗が少ない、高能率型に進化。


高能率研削はといしの選定・加工物の素材・加工環境によって大きく成果が異なります。

加工条件に合ったご提案ができるよう様々なオプションをご用意してお待ちしておりますので、

お近くの営業所担当までお問い合わせください。

岡本工作機械製作所 営業所 研削革命 キュービトロン

平面研削盤で機上測定・自動補正加工の提案

内面・円筒研削加工の量産では、インプロセスやポストプロセスを組み込んだ機上測定・自動補正加工が進んでいるが、平面研削や成形研削では熟練技能者による手動測定・手動補正に頼ることが多く、量産加工をなかなか進められない場面が多い。これは、測定時のワーク着脱の清掃・取外し・測定・取付けを何度か繰り返すので、手持ち移動による熱変形・測定・取付け時の誤差要因も含まれてくるからである。

できることであれば、加工する機械に測定機器を組み込んでワーク着脱をすることなく測定・補正加工を自動サイクルで実施し、測定の誤差要因の排除と生産性アップをしたいというユーザー様にご提案をしたい。

機上測定自動補正 CCDカメラ タッチプローブ 測定器
研削革命 超精密成形研削盤 測定器 CCDカメラ タッチプローブ

対象機種一覧       

※研削方法・環境・加工物・機械仕様により数値は左右されます。

多彩な研削方法にも対応可能

研削革命 ならい研削 超精密 キュービトロン

クラウニング研削・テーパ研削

テーブル左右&といし上下送りのCNC補間により、クラウニング(自由曲線)研削、テーパ研削が可能。ボールネジ/リニアモータ駆動による高速・超精密にも対応。

研削革命 高能率研削 キュービトロン BIX

マルチポジション研削

サイズの異なる複数ワーク、段差、ピッチ加工もワンサイクルでセットアップ。さらに、シフトプランジ機能で高能率加工のアレンジも可能。

研削革命 高能率研削 キュービトロン BIX

高速/低速(クリープ)送り研削

テーブル左右送りを無段階(40m/min. max.)でコントロルすることで、クリープ深切込み、高速微細切込みなどの多彩な対応が可能。


超精密成形研削盤 UPZ 研削革命 測定器

精密平面研削盤 研削革命 測定器 タッチプローブ

その他、豊富なアプリケーション実績から様々な研削・測定方法をご提案をいたします。

お近くの営業所担当までお問い合わせください。

岡本工作機械製作所 営業所 研削革命 キュービトロン

1台で円筒・内面・端面のワンチャッキング加工を提案

ワンチャッキングで円筒・内面・端面のサイクル加工が出来るので、高い幾何公差要求に対応いたします。

JIMTOF2014に参考出品した円筒研削盤ベースの精密複合円筒研削盤 UGM360NC が、さらにグレードアップしました。タレット式といし軸台に最大3種のといし軸ユニットを取付けることにより、円筒・内面・端面の研削に対応します。オプションの直接定寸装置を取付けることで、測定・補正加工を自動サイクルで実施可能です。

また立形内面研削盤UGM5Vを加工物をチャックに設置して研削を行うため重量物の研削にも対応可能になりました。高い精度の円筒度・同芯度を達成しています。


研削革命 複合研削 UGM シギヤ
研削革命 複合研削 UGM 超精密

対象機種一覧       


研削革命 複合研削 太陽工機 円筒研削盤

研削革命 複合研削 UGM360NC 円筒研削盤

豊富なアプリケーション実績から加工物に合った複合研削をご提案をいたします。

お近くの営業所担当までお問い合わせください。

岡本工作機械製作所 営業所 研削革命 キュービトロン

特集ページ

岡本工作機械製作所研削革命
岡本工作機械製作所研削革命
岡本工作機械製作所展示会情報
岡本工作機械製作所一貫生産体制
岡本工作機械製作所環境への取り組み

検索

機械から探す(工作機械・半導体)
加工物から探す

IR・採用情報

岡本工作機械製作所投資家情報
岡本工作機械製作所採用情報

お問い合わせ

お問合せ一覧
岡本工作機械製作所よくあるご質問