周辺機器

トップ > 製品紹介 > 機械から探す > 周辺機器

オプション 全自動平面研削システム 

~ボタン1つで平面研削を全自動で行う近未来システム~

砥石 標準といし 砥粒 平面研削 成形研削

全自動平面研削システム

(PSG63CA3搭載)


対象機種ラインナップ

PSG-CA3シリーズ

PSG63CA3・PSG64CA3・PSG84CA3・PSG104CA3・PSG106CA3

UPZ-Liシリーズ

UPZ315Li・UPZ52Li


コンセプト

ワークをチャックに設置、総取り代を入力するだけで、最適な平面研削を全自動で行います。


特徴

・3軸制御可能なPSG-CA3シリーズもしくはUPZ-Liシリーズに搭載可能なオプション。

・販売時はハンドル、NC操作盤を搭載して販売。仕事内容によって手動、NC、全自動を選択してください。

センサー技術によりチャック上のワークを自動検知。最適な研削条件を自動で計算、作業終了後は遠方への作業終了報告も可能。

・自動測定&自動補正研削に対応。測定も行うことでより精度良く、生産性高く平面研削作業が可能。

・従来手動作業で行っている作業を自動化、困難な研削情報の数値化(見える化)に成功。研削情報の見える化によってIoTで扱える範囲の拡張に貢献。


導入メリット

・段取り時間、研削条件等入力工程の短縮、簡易化

・ワーク自動検知と必要箇所のみの研削

・定寸に対する効率の良い自動研削

・ドレスタイミング検知と自動ドレス介入

・負荷を検知し、適応制御を行う研削

・研削後の自動測定&自動補正研削

・研削情報の見える化(数値化)


IoTとの関係

各IoT対応のHUB関係企業との協力により、下記の作業が可能となります。削材の材質、

・機械稼働時間集計

・実研削時間集計

・遠隔地へのサイクル開始と終了通知

・遠隔地へのアラーム通知

・生産数量集計

・作業日報の作成

・各種データ集計による生産効率化

※HUB関係企業はユーザー様の行う、IoTの内容や予算によってご提案が異なってきます。

詳しくはお近くの担当営業までご相談ください。


周辺機器 GRIND‐Xといし 

~多彩な研削条件に対応し、機械の能力を100%引き出すといし~

砥石 標準といし 砥粒 平面研削 成形研削

GRIND-X といし


特徴

・研削加工の目的は、高精度で効率良く高品位な加工物をつくることです。とくに研削加工を行う上で、といしの選択は品質の良否を決める大きな要因です。

砥石 平面研削盤 成形研削盤 内面研削盤

標準砥粒といしの表示記号

標準砥粒砥石推薦表

※アオ枠内は機械標準付属の砥石です。


研削仕様の選定方法

被削材の材質、要求精度などに対応したオーダーメイドのといしづくりを目指しています。

詳しくはGRIN-Xのカタログ、お近くの営業所にご相談下さい。

砥石 選定 砥粒 ボンド 結合剤

周辺機器 CBN・ダイヤモンドホイール

~快適な切れ味で優れた精度をつくる超砥粒といし~

ダイヤモンド砥石 鏡面研削 平面研削 円筒研削

CBN・ダイヤモンドホイール


特徴

CBN・ダイヤモンドホイールは、難削材・高硬度材、脆性材料などの研削及びプロファイル、溝研削等の砥石形状を重視する加工に多く用いられています。

ホイールの仕様選定時は、下表をご参考にしてください。なお、「結合度」・「砥石サイズ(外径・幅・砥粒層の厚み)」は、別途打合せさせていただきます。

周辺機器 マイクロバランサ

~といしを機械に取り付けたままといし軸系を動バランシング~

といし 自動バランス 砥石 岡本工作機械製作所

マイクロバランサ


特徴

・わかりやすい対話式。画面の指示に従って操作すれば、簡単に正確なバランシングができます。

・といしを機械に取り付けて回転させた状態でバランシングするので、振動センサが感知する機械及びといし軸系のアンバランスを含めた動バランス調整を行います。

周辺機器 GRIND-X ペーパーフィルタ

~用途に応じたメッシュを豊富に用意~

岡本工作機械製作所 平面研削 超硬研削

GRIND-X ペーパーフィルタ


特徴

・現在使用中のペーパーフィルタ付注水装置の適合サイズ、用途に応じたメッシュを各種揃えています。

・非磁性体を含む加工屑・砥粒屑のフィルタリングを行い、面品位を向上させる場合に用いられます。

周辺機器 各種ドレス装置

~多彩なドレス方法に対応する各種ドレス装置を用意~

岡本工作機械製作所 ドレス 成形研削

小径Rドレス装置

・ドレスアームに3箇所の基準センタ穴があり旋回Rを選択できるので、ドレス点までの距離を短くして正確なドレスが可能。

・ダイヤモンドツールに傷がつかない構造になっており、正確なドレスが可能。

岡本工作機械製作所 ドレス 成形研削

サイドドレス装置

・ダイヤモンドツール保持軸が回転するので、位置(角度)を任意に設定できます。

・ダイヤモンドツールの切れ味劣化時、保持軸を回転させて位置を変えることが可能。


岡本工作機械製作所 ドレス 成形研削

角度ドレス装置

・2直角の基準面を利用し0~45°、45°~90°までの角度成形が可能。

・側面研削で利用するといしの中凹成形も可能。

岡本工作機械製作所 ドレス 成形研削

といし側面&平行ドレス装置

・側面研削加工に必要なといし側面の座ぐり(逃げ)に最適。機械上下動とといし側面の平行ドレス時に使用し、加工時間の短縮・精度向上が可能。

周辺機器 GRIND-X 研削液

~消泡性・耐腐敗性に優れた水溶性研削液~

岡本工作機械製作所 研削液 平面研削

GRIND-X 研削液


特徴

・研削液には「冷却性」「洗浄性」「潤滑性」の特性があります。

・被削材の形状や精度、加工方法に適合したものをラインナップしています。

周辺機器 GRIND-X 油圧油

~研削盤の作動に最適な油圧油~

岡本工作機械製作所 油圧油 平面研削

GRIND-X 油圧油


特徴

・当社の研削盤に全面的に採用されている指定油圧油です。当社研削盤には「GRIND-X油圧油」をおすすめいたします。

・油の交換作業もいたします。(作業費別途必要)

周辺機器 立型ロータリードレッサー

~CBN・ダイヤモンドホイールを簡単にツルーイング・ドレッシング~

岡本工作機械製作所 ドレス 成形研削盤

立型ロータリードレッサー


特徴

・砥石を立軸で支える構造に加え、モータビルトインの特殊設計により、従来製品の3倍の剛性を実現しました。

・ツルーイングが従来製品の約5倍の速さで行えます。

・横軸タイプではドレッシングトイシの外径減少による速度変化で、ドレッシング・ツルーイング条件が変化しますが、立軸タイプでは条件の変化はありません。

※本装置使用の場合は、「トイシ軸無段変速装置」が必須オプションです。

周辺機器 ロータリーチャック

~サインバーチャックに次ぐエポックメイキングツール登場

岡本工作機械製作所 日進精機 成形研削盤

立型ロータリードレッサー

岡本工作機械製作所 ロータリー 成形研削
岡本工作機械製作所 ロータリー 成形研削

加工ワーク例

※本機写真にはオプションが含まれています。


特徴

・金型の製造現場から生まれた画期的な機能拡張ツール。従来では不可能な回転加工が簡単・高精度に実現可能です。

・サインバーチャック併用で中凸、中凹加工も可能。成形研削盤・平面研削盤が5分で小型ロータリー研削盤と同じ動きができるようになります。

周辺機器 GRIND-X DIAツール

~ツルーイング・ドレッシングで研削品位が変わります

岡本工作機械製作所 ダイヤモンドツール 先端

DIAツール


特徴

・金型の製造現場から生まれた画期的な機能拡張ツール。従来では不可能な回転加工が簡単・高精度に実現可能です。

・サインバーチャック併用で中凸、中凹加工も可能。成形研削盤・平面研削盤が5分で小型ロータリー研削盤と同じ動きができるようになります。

※ドレッシング(目立て)

といしの目詰まり面の砥粒を粉砕して切れ刃を作ること。

※ツルーイング(形直し)

といしの外径とといし軸の中心とを同心にしてといしの形をつけること。

周辺機器 GRIND-X SGマスター

~「反り取り」にお困りではありませんか

岡本工作機械製作所 SGマスター 反り取り治具
岡本工作機械製作所 反り取り治具

※標準仕様はスライドブロック9個、基準ブロック3個、ストッパーブロック4個がセットになっています。     

特徴

・段取りが簡単 

従来反り取り作業で使用されているスペーサー、シム、豆ジャッキ等の代わりにマグネットチャックの磁力を応用し、素材の不正面をそのまま保持できます。

・あらゆる材種に対応 

磁力は治具の保持だけに使われ素材に伝わりませんので、磁性体の素材だけではなく、非磁性体のアルミ・ステンレス・樹脂等の研削にも最適です。

・平面精度は抜群 

素材の不正面をそのまま保持し、さらに研削中の歪みも吸収しながら研削するので、ソリ・ねじれの大きな素材でも1回の研削で確実にミクロン精度が得られます。

周辺機器 キュービトロン™Ⅱ研削砥石 CUBITRONⅡ

~高い研削力・長寿命力・低発熱

岡本工作機械製作所 キュービトロン 3M 高能率研削

取り扱いサイズラインナップ

Φ200×19×Φ50.8

Φ300×38×Φ127

Φ350×38×Φ127

Φ400×50×Φ127

Φ500×50×Φ127

※各サイズの仕様の違うといしをご用意しております。


特徴キュービトロンTMⅡ砥石とは

3M社の根幹技術『マイクロレプリケーションテクノロジー(高精細表面技術)』を応用した精密成形砥粒を用いたセラミックといし。岡本工作機械製作所の剛性のある研削盤とのコラボにより効能率研削をご提案致します。

特徴

・従来のといしに比べ、ワークへの貫入力が高く、研削熱の発生を抑制します。これによってより深い切込みや高速送りが可能となります。

・セラミック砥粒の弱点と言われているドレス特性も改善しました。トライアングルの平坦面からエッジを再生して切れ味を回復、ドレッサ摩耗も削減されます。

・岡本工作機械製作所とのコラボでは平面研削盤・円筒研削盤・内面研削盤・複合円筒研削盤・ロータリー研削盤・門形研削盤・歯車研削盤での実例があります。詳しくは担当の営業員までお問い合わせください。


※キュービトロンTMⅡは3M社の製品です。

周辺機器 ファインバブル発生装置 GRIND-BIX

~バブルが変える、研削の新常識を提案

超精密研削 高能率研削 研削革命 コアンダ効果 キャビテーション現象 

GRIND-BIXの構造


特徴

・コアンダ効果により冷却液・研削液の浸透性が向上 

GRIND-BIXの内部構造により派生する旋回流ジェットが、コアンダ効果によって研削クーラント液を砥粒の先端まで確実に行き渡らせることにより、冷却能力が格段に向上しました。その結果、従来比5~10倍の切込みが可能になり、加工時間の短縮・精度の向上に貢献します。

(被削材・といし・条件によって効果は異なります。)

・キャビテーション現象による、といし目詰まりの防止 

ファインバブル(直径数百nm以下の気泡)が弾ける際の二次振動により気孔内が常時洗浄され、といしの目詰まりを防ぐことができます。それにより切れ刃が維持され、#2000のハイメッシュでも目立て不要で数十μmの連続研削も可能になります。


ビックス 超精密研削 高能率研削 研削革命
被削材材質SKD11(HRC57)
被削材外形

200×200×20

使用といしWA60K
総研削量

0.1mm

切込み量

0.05mm

加工時間165秒
表面粗さRa1.177μm

※GRIND-BIXの効果は使用機種・加工ワーク・使用といしにより効果が異なります。

周辺機器 ファインバブル発生装置 TWIN-BIX

~驚異の研削効率を実現。研削の常識が変わりました

・キャビテーション現象によるといしの目詰まりを防止

・コアンダ効果によりクーラントの浸透性が向上

・研削盤専用TWIN-BIXの冷却効果は従来タイプと比較して30%アップ

・といしに絡みつく研削液を発生、研削熱を抑制


~高能率研削を実現するメカニズム

岡本工作機械製製作所 バイス

          

岡本工作機械製製作所 バイス

          

周辺機器 研削加工周辺機器シリーズ バイス装置

岡本工作機械製製作所 バイス

          ウルトラ精密直角ブロック

・ねじの回転力を一方向の押圧のみ作用させるウルトラねじの開発により、ワークに傷がつかず、またワーク締め付け時の浮き上がりを防止できるので、正確なチャッキングが可能です。

尚、ウルトラネジに樹脂製ワークガードを装着することにより、軟質材にも傷が付きません。

・全周高精度研削仕上げのため、本体のみで基準ブロックとしても使用できます。

岡本工作機械製作所 平面研削 クラウニング研削 チャック

          ウルトラ三面取バイスシリーズ

・ねじの回転力を一方向の押圧のみ作用させるウルトラねじの開発により、ワークに傷がつかず、またワーク締め付け時の浮き上がりを防止できるので、正確なチャッキングが可能です。尚、ウルトラネジに樹脂製ワークガードを装着することにより、軟質材にも傷が付きません。 

・一体タイプと分割タイプがありますが、分割タイプと一体タイプのUVH-40は補正可能な構造になっており、任意にチャッキングが可能です。 

・全周高精度研削仕上げのため、本体のみで基準ブロックとしても使用できます。


岡本工作機械製作所 鏡面研削 微細成形

          ステンレス製サインバイス

・精度のみならず、耐摩耗性、摩錆性に秀でた特性を発揮。

・角度設定はゲージブロック使用。

・ゲージブロックをステージとローラー間でクランプする機構となっており、常に安定した精度が保てます。

岡本工作機械製作所 バイス 超精密研削

          ステンレス製バイス

・ハンドル着脱タイプと固定タイプ2機種を用意。ハンドル着脱タイプは狭いスペースの際に有効です。


岡本工作機械製作所の製品に関する各種お問合せや資料請求は以下よりお願いいたします。

営業お問合せフォーム
資料請求

特集ページ

岡本工作機械製作所
岡本工作機械製作所研削革命
平面研削
岡本工作機械製作所展示会情報
岡本工作機械製作所一貫生産体制
岡本工作機械製作所環境への取り組み

検索

機械から探す(工作機械・半導体)
加工物から探す

IR・採用情報

岡本工作機械製作所投資家情報
岡本工作機械製作所採用情報
岡本工作機械製作所採用情報

お問い合わせ

お問合せ一覧
岡本工作機械製作所よくあるご質問