精密成形研削盤

トップ > 製品紹介 > 機械から探す > 精密成形研削盤

CNC高精度成形研削盤 HPG500NC

CNC High Precision Form Grinding Machine Series

~汎用機と同じように使えるNC成形研削盤~

成形研削 平面研削 汎用研削 超精密研削 砥石成形 微細成形 微細研削

CNC高精度成形研削盤

HPG500NC/HPG500NCS

※本機写真にはオプションが含まれています。


シリーズラインナップ

HPG500NC 標準仕様

HPG500NCS  オプション:高速反転対応


コンセプト

上下・前後位置決め精度の追求を目的として開発された廃油処理不要のエコなNC成形研削盤


特徴

・上下前後送りは最小設定0.1μm、左右前後スライドはV-V摺動面を採用し伝統のキサゲ摺り合わせによる高精度仕様。


・SUSカバー標準採用、機械カバーの寿命アップ


・トイシ軸の剛性比は従来機の1.45倍フレームを大型化し前後の安定性を増加の高剛性仕様となります。


油圧レス構造を採用し熱変位の最大要因を排除。廃油処理が不要になることでCO2削除効果は199.2kgを達成しました。


・標準ソフトでといし成形ソフトを搭載、3方向ドレス装置との組合せで成形研削を簡易化。


上下前後スケールフィードバックを標準仕様、従来オプションであったトイシ軸モーター2.2kWとトイシ軸インバータも標準仕様の高精度仕様を実現しました。


・オプションで左右高速反転仕様のHPG500NCSをランナップ。カキアゲ研削等の高速研削を実現。


仕様

高精度成形研削盤 HPG500

High Precision Form Grinding Machine Series

~業界最高峰の高精度を実現するNEWモデル~

成形研削 平面研削 汎用研削 超精密研削 砥石成形 微細成形 微細研削

高精度成形研削盤

HPG500

※本機写真にはオプションが含まれています。


シリーズラインナップ

HPG500


コンセプト

汎用的な使い方で廃油処理不要のエコな成形研削盤


特徴

・上下前後送りは最小設定0.1μm、左右前後スライドはV-V摺動面を採用し伝統のキサゲ摺り合わせによる高精度仕様。


・SUSカバー標準採用、機械カバーの寿命アップ


・トイシ軸の剛性比は従来機の1.45倍フレームを大型化し前後の安定性を増加の高剛性仕様となります。


油圧レス構造を採用し熱変位の最大要因を排除。廃油処理が不要になることでCO2削除効果は199.2kgを達成しました。


上下前後スケールフィードバックを標準仕様、従来オプションであったトイシ軸モーター2.2kWとトイシ軸インバータも標準仕様の高精度仕様を実現しました。


仕様

HPG500標準仕様

精密成形研削盤 MM415

Precision Form Grinding Machine Series

~手動成形・平面研削に新境地~

成形研削 平面研削 高能率研削 砥石成形 微細研削

精密成形研削盤

MM415・MM420

※本機写真にはオプションが含まれています。


シリーズラインナップ

MM415

MM420


コンセプト

汎用機として金型パーツ加工用成形研削盤で人気を博したMM350が加工範囲を広げ再登場


特徴

・伝統の技術ときたえ抜かれた感性から精度は生まれます。MM415・MM420で手動成形研削をより満足いただくためにパッケージでの販売をしています。


・手動成形に必須と言われる軽快なハンドルトルク、1.5kwのといし軸モータを標準搭載した高剛性仕様で、金型部品の高能率加工から微細成形加工までサポートします。


仕様

MM415・MM420標準仕様


パッケージ

MM415・MM420ではパッケージでの販売をしております。

詳しい内容はお近くの営業所までお問い合わせください。

パッケージ内容

上下早送り装置

上部ドレッシング装置

吸塵注水装置マグネチックセパレータ付

上下・前後デジタルスケール

電磁チャック 450×150mm

脱磁コントローラ 磁力調整式

防水カバー

精密成形研削盤 PFG450DXシリーズ

Precision Form Grinding Machine Series

~独自の制御装置により成形研削盤で自動サイクルが可能に~

成形研削 平面研削 微細研削 超精密研削

精密成形研削盤

PFG450DXA

※本機写真にはオプションが含まれています。


シリーズラインナップ

PFG450DXA


コンセプト

省スペース汎用機として金型や治工具などの小物微細形状・複雑形状部品の精密成形研削盤として開発


特徴

・本製品は目的に応じた3種類の本体仕様をラインナップしています。

PFG450DXA⇒左右・前後・上下自動


・PFG450DXAは全自動のため付属品が異なります。『粗研削』⇒『精研削』⇒スパークアウト(0~5回)⇒テーブル右端停止の自動サイクル研削が可能となり、それに合わせた仕様が付属します。


仕様

PFG450DXシリーズ標準仕様

※旧Bタイプ・Cタイプも記載

岡本工作機械製作所

精密成形研削盤 PFG500シリーズ

Precision Form Grinding Machine Series

~ベストセラーPFG500を高剛性コラムと防塵対策でグレードアップ~

成形研削 平面研削 超精密研削 微細研削 高能率研削 砥石成形

精密成形研削盤

PFG500II

※本機写真にはオプションが含まれています。


シリーズラインナップ

PFG500IIシリーズ

PFG500PII 上下左右自動

PFG500AII 全自動

PFG500CII 左右自動

PFG500DXIIシリーズ

PFG500DXPII 上下左右自動

PFG500DXAII 全自動

PFG500DXCII 左右自動


コンセプト

自動研削サイクルを目的によって選択、より剛性を高めた成形研削盤


特徴

・太いといし軸と超精密級のコロガリ軸受を採用したユニット構造で、抜群の剛性を持たせたうえ発熱量は最小限です。前後方向に正確な位置決めが必要な成形研削盤として最適な構造となります。


全手動タイプ(タイプ/DXIIタイプ)、左右自動(Cタイプ)、上下左右自動(Pタイプ)、全自動等(Aタイプ)お客様の加工内容に応じて選択することができます。


・全自動タイプは粗研削→精研削→零研削の全自動サイクルに加え、上下最小設定0.1μの微細切込みを標準装備。精密研削加工に威力を発揮します。


仕様

PFG500シリーズ標準仕様


岡本工作機械製作所の製品に関する各種お問合せや資料請求は以下よりお願いいたします。

営業お問合せフォーム
資料請求